【金山パーソナルジム】CORUREのブログ

ダイエットやパーソナルジム に関する記事をお楽しみ下さいませ。

【金山駅からすぐのパーソナルトレーニングジム】糖質の摂取タイミング(苺)

こんにちは!

名古屋金山駅から徒歩5分にあるパーソナルトレーニングジム 
CORURE の大野です。

今回は、ダイエット時の糖質の摂取タイミングについてお話いたします。

起床後や朝食時

最初にお伝えする糖質の摂取タイミングは、朝食時です。睡眠時は1日の1/3の時間もエネルギーを摂取していない為、朝は1日の中で一番エネルギーを必要とします。ですので、日中活動する上で必要なエネルギーを補給しなくてはいけません。糖質・脂質・タンパク質の三大栄養素の内、一番エネルギーとして使われやすい糖質を適度に補給することで、代謝が上がり、一日中、代謝が上がった状態で生活することが出来ます。ですので、糖質でなくてもエネルギー源である脂質やタンパク質でも大丈夫ですが、すぐにエネルギーとして変換できる糖質が一番良いでしょう。その中でも、果物などの果糖がオススメです。果糖は単糖類ですので、糖質の中でも分解工程が少なく、エネルギーとして使われる時間が非常に早いです。ただし、摂りすぎは、余って脂肪として蓄えられてしまうので、摂取量には、十分に注意して下さいね!

 

トレーニング前

体内に糖質などのグリコーゲンがない状態でトレーニングを行うと、今まで出来ていた重量を扱うことが出来なくなったりして、トレーニングの質が落ちます。特に、パーソナルジムでのトレーニングは、自分の限界を超えるトレーニングも行うことがありますので、より糖質が重要になります。それ以外にも、糖質が少ない状態でトレーニングを行うと、筋肉の分解を起こしやすくなります。ですので、バナナ1本やみかん1個程度の糖質を摂取してトレーニングを行うと良いでしょう。おにぎりでも良いのですが、分解してエネルギーとして使われるまでの時間が長いので、もし、おにぎりを摂取する場合は、2時間くらい前に摂取していきましょう。または、トレーニングの時間を食事をしてから2時間後くらいを目安に調整して頂ければと思います。

 

トレーニング後

トレーニング前は分かるけど、どうしてトレーニング後も必要なの?と思われる方もいるかと思います。理由としては、糖質を摂取することで、インシュリンというホルモンが分泌させ、タンパク質の合成や細胞の増殖を促してくれます。ですので、トレーニング後は、プロテインなどのタンパク質と一緒に、糖質を摂取していけると、効率よく筋肉をつけることが出来ます。摂取量としては、トレーニング前の量と一緒で大丈夫ですので、摂りすぎない様に注意して下さいね。ただし、筋肉をあまり付けたくない方は、ここで、あまり糖質を摂らない方が良いですね!

 

まとめ

如何でしたか?
糖質は、脂肪になってしまう悪役ではなく、摂取するタイミングや量によって、筋肉を増やす手助けをし、代謝をアップさせ、体脂肪燃焼に繋がります。適切な量をタイミング良く体に取り入れて、効率よくダイエットしていきましょう!

金山のパーソナルジム「CORURE」では、ダイエットする方、筋肉を増やしたいか、ヒップアップしたい方など、お客様のご要望に合わせてトレーニング内容やお食事内容を変更しております。もし、何か困っていることや疑問に思っている事など、些細な事でも大丈夫ですので、聞きたいことがありましたら、下のお問い合わせからご連絡頂ければと思います。

最後まで、お読み頂きまして、誠に有難うございます。

 

 

〜この記事を書いた人〜

ダイエットしたい貴方を徹底サポート!
名古屋金山のパーソナルトレーニングジム
CORURE 代表 大野敦生

 

 

お問い合わせ




利用規約

 

 

アクセス

※分からない場合は直接ご連絡下さいませ。

ダイエットしたい貴方を徹底サポート!
金山のパーソナルトレーニングジム
CORURE
〒460-0024 愛知県名古屋市中区正木4-10-19-3
第16金山フクマルビル201
TEL:090−6595−6822
営業時間 /  9:00 – 23:00(完全予約制)
休館日 / 年末年始
※お客様の予約状況で休館の可能性あり

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。